Foundation for Biomedical Research and Innovation
先端医療センター研究所
血管再生研究グループ
虚血性疾患治療のための血管再生研究を行っています。
動脈硬化、血管炎などが原因で足先への血流が滞り、敗血症で命にかかわるため、下肢を切断する危険がある患者さんに対し、患者さん自身の血液から採取した血管内皮前駆細胞( Endothelial Plogenitor Cell:EPC )と呼ばれる血管の元になる幹細胞を幹部に注射することにより、下肢の血管を再生させるという再生医療の一つである「下肢血管再生研究」を行っています。