Foundation for Biomedical Research and Innovation
よくある質問
 
先端医療振興財団は、何をしている財団なのですか?
平成12年(2000年)に神戸市、兵庫県等からの出資により設立された公益法人で、1998年より進められている神戸医療産業都市構想の実現に向けて、医療技術に関わる基礎研究成果を迅速に臨床へ橋渡しする研究の推進、先端医療の提供、メディカルイノベーションシステムの構築をめざし、神戸クラスター形成を促進することを基本的なミッションとしています。
詳しくは、事業内容のページをご覧ください。出損団体の一覧はこちら
 
職員は、何名くらいいるのですか?
約250名です。詳しくは、こちらをご覧ください。
 
収支はどのようになっているのですか?
HPで公開しています。こちらの「収支計算書」をご覧ください。
 
先端医療センターの見学はできますか?

申し訳ございませんが、見学は受け付けておりません。
神戸医療産業都市の取り組みを知っていただくため、年3回程度「神戸医療産業都市見学会」や毎年1回秋に「神戸医療産業都市・京コンピュータ 一般公開」を開催し、市民の皆様へ神戸医療産業都市をご紹介しています。詳しくは、神戸医療産業都市ポータルサイトのイベント情報に随時掲載いたします。

神戸医療産業都市ポータルサイトはこちら


神戸医療産業都市一般公開の様子

 
講演会は開催されていませんか?
神戸医療産業都市一般公開で市民講演会を開催している他、様々な医療に関する講演会やセミナーを行っていますので、先端医療振興財団HPのイベント情報、神戸医療産業都市ポータルサイトのイベント情報をご確認ください。

神戸医療産業都市ポータルサイトはこちら


市民公開講座の様子

 
寄附をしたいのですが、どうすれば良いですか。また特定の研究に寄附はできますか?
ご寄附は随時受け付けておりますので、寄附のお願いのページをご覧ください。
 
パンフレットはありませんか?

一般の方向け、企業の方向けにそれぞれパンフレットを作成しております。パンフレットは、広報のページからご覧いただけます。

 
職員の募集はしていませんか?
随時行っておりますので、職員募集のページをご確認ください。